一般財団法人「女性科学者に明るい未来をの会」

猿橋賞の推薦

「女性科学者に明るい未来をの会」は、「女性科学者のおかれている状況が必ずしも望ましくない中で、一条の光を投じ、いくらかでも彼女らを励まし、自然科学の発展に貢献できるように支援する」という願いをこめ、1980年に創立されました。この創立の趣旨を継承し、当会は、毎年、自然科学の分野で顕著な業績を収めた女性科学者に賞(猿橋賞)を贈呈しています。第38回猿橋賞の募集を開始します。

募集要領は以下の通りです。

 1.本賞は創立の趣旨に沿って、自然科学の分野で優れた研究業績を収めている女性科学者
  (ただし、日本に在住・在職で、かつ今後も国内で若手の育成に貢献でき、下記の推薦締切日で50才未満の人)に贈呈します。
 2.本賞は賞状とし、副賞として賞金(30万円)を添えます。
 3.本賞の贈呈は、1年1件(1名)です。
 4.推薦書類
     推薦書はこのホームページからダウンロードしたワードファイルに記入した後、PDF形式で保存して作成してください。

【記入事項】
@ 推薦者(個人・団体、自薦も可)、受賞候補者の略歴
A 推薦対象となる研究題目
B 推薦理由(A4記入用紙1ページに収まること)
C 主な業績リスト(指定は1頁です。やむを得ない場合でも追加は1頁までです。)

【添付資料】
主な論文別刷5編以内。添付資料はPDFファイルで作成して下さい。

【送付先 】
メール宛先:saruhashi2017@saruhashi.net
推薦書(PDFファイル)にはパスワードを付け添付資料のPDFファイルと一緒に送付してください。
推薦書のパスワード別送付してください。


 5.締切は2017年11月30日(必着)です。
 6.第38回の猿橋賞贈呈式は、2018年5月、東京において行う予定です。

書類は、猿橋賞選考のためにのみ選考委員会などで用いられます。PDFファイルは返却いたしませんのでご了承下さい。

なお、この件についての問い合わせは、下記に電子メールでお願いいたします。

以下をクリックすると、電子メールソフトが起動しアドレスが表示されます。
       (電子メール受付

 

受賞候補者推薦書

  y-sa2017.doc のダウンロード (MicrosoftWord.docファイル)

トップに戻る