header_logo
2024年5月10日

ウォーターサーバーの値段は1ヶ月いくら?料金の詳細を解説します

Ad

コラム画像

この記事をシェア

0
ユーザーの口コミ数

ウォーターサーバーを導入するのに、気になるのは値段。

メーカーや機種、プランによって月額の値段は変わり、そのシステムは複雑です。

更には、電気代やサポート料金など加わってくるので月額料金がわからないという人は多いのではないでしょうか。

本記事では、ウォーターサーバーの値段など費用に関することを解説しています。

値段が気になる人は、最後までご覧ください。

  • 奥山 尋史
    アクアソムリエ
    日本アクアソムリエ協会認定のアクアソムリエとして「美味しい水を日本に広げる」をテーマに活躍中。名古屋文理大学の情報メディア学科卒業後、SEとして働きながら、趣味で全国の水を収集していたが、趣味を仕事にしたいと思い、水を扱うウォーターサーバー関連の仕事に転職。データで見るおいしい水を得意とし、日本だけではなく全国の水まで分析し、現在MIZULOGで監修者を務めながら情報を公開している。

ウォーターサーバーの値段・費用に関する詳細

ウォーターサーバーの費用について

ウォーターサーバーを導入すると、どのような費用がかかってくるのか。

以下にまとめてみました。

初期費用 基本的に無料、一部出荷手数料あり(2,000円〜3,000円)
サーバーレンタル料 無料、または1,000円〜2,000円
水代 2,400円〜4,500円
電気代 300円〜2,000円
水の配送料 基本的に無料、一部地域に発生(300円〜500円)
メンテナンス料 無料、または400円〜3,300円

ウォーターサーバーを提供している会社や機種、プランによって値段は異なりますが、大体3,500円くらいは毎月必要です。

お水を追加注文すれば更に高くなり、オプションなどを追加すると5,000円くらいになるでしょう。

ただ、あくまで一部のメーカーに対する値段一覧なので、それぞれ詳しく解説していきます。

初期費用は基本的に無料

基本的に初期費用は無料ですが、サーバーによって出荷手数料が掛かることがあります。

また、オプションによるサービスやサーバーのグレードアップなどで費用を請求されることがあるので、事前に確認しておきましょう。

浄水型や宅配型のウォーターサーバーではなく、水道直結型のウォーターサーバーは工事費用が掛かる場合があり、初期費用として請求されます。

合わせて確認しておいてください。

ウォーターサーバーのレンタルの値段

サーバーのレンタル料も初期費用と同じで無料が多いですが、機能やデザインが優れているサーバーや浄水型のサーバーはレンタル料金が発生します。

機能やデザインが優れているウォーターサーバーは1,000円〜2,000円、浄水型は3,500円前後です。

浄水型は水を注文しない代わりに、料金が少し高く設定されています。

お水は種類や会社によって値段が変わる

お水に関しては、提供しているお水の種類やメーカーによって値段に差があります。

平均だと12Lボトルで1,750円、7Lボトルで1,200円となり、多くのメーカーは2本以上の注文が最低注文数なので、3,000円〜4,000になります。

浄水型や水道水直結型のウォーターサーバーで使うお水は水道水なので、ボトル型よりは安くなります。

電気代は常に掛かる

ウォーターサーバーは常に稼働させておくことが必須です。

その理由の1つとして「衛生面を保つ」ためであり、電源を切ると稼働しなくなるので雑菌が増え、健康に影響を与えます。

なので、ウォーターサーバーは常に稼働させておく必要があるため電気代は毎日掛かります。

電気代もサーバーによって異なりますが、通常は1,000円前後、エコモード機能があるサーバーで500円前後です。

電気代を抑えるのであれば、エコモードが実装されているサーバーを選ぶ必要があります。

一部の地域では送料が発生する

送料は基本的に無料ですが、一部の地域ではお水の送料が発生します。

  • 北海道→200円〜300円
  • 沖縄→500円前後

ただ、北海道や沖縄、離島などはそもそもで提供をお断りしていることがあるので、契約可能地域は確認しておいたほうがいいでしょう。

また、仮にですが提供地域外に引っ越す場合は解約対象になることもあります。

カスタマーセンターに確認しておきましょう。

定期メンテナンスは会社やサーバーによって異なる

ウォーターサーバーには内部クリーン機能が付いているサーバーと、付いていないサーバーがあります。

内部クリーン機能は自動で熱湯を送り込み洗浄するので、定期メンテナンスは必要ありません。

上記以外のサーバーは半年に1回、年に1回と定期的に契約したメーカーの作業員が訪れて、メンテナンスをしてくれます。

このメンテナンスはオプションによって加入する場合と、無料でメンテナンスしてくれるプランがあるので、事前に確認しておきましょう。

有料であれば、月に1,000円くらいでサポートに加入することができます。

その他に掛かる費用

月額費用や契約時の費用とは別に、解約やお水の配送休止などに掛かる値段を解説します。

解約料金が発生するのは、プランによって指定されている期間内に解約すると発生します。

  • 1年未満の解約で15,000円〜20,000円
  • 2年未満の解約で10,000円

あくまで平均なので、上下に差があります。

ウォーターサーバーを利用すると決めたら、どれくらい使うのかを事前に決めておきましょう。

配送休止(スキップ)の休止手数料

お水の注文をしても飲みきれない場合、定期購入でなければ休止することができます。

休止とは水の購入を止めることで、スキップ機能とも呼ばれており、必要ない場合はお水の宅配を止めることが可能です。

ですが、スキップ機能には期間があり、条件が指定されている期間以上止めると毎月の支払いに休止手数料を求められます。

値段は大体1,000円くらいで、月々の支払いがレンタル料+休止手数料となるので、金額が変わります。

ウォーターサーバーの種類別の値段

宅配水・ボトル型と浄水型のウォーターサーバーでは、かかってくる費用が異なるので、それぞれいくらくらいになるのか解説していきます。

宅配水・ボトル型のウォーターサーバーの値段・比較

まず、宅配水・ボトル型で掛かる費用はこちら。

  • 水代→24L注文で3,500円前後
  • 電気代→約1,000円

この2つがメインとなり、約4,500円が月々の値段です。

お水の発注量と機能で変動します。

ただ、このままでは正確な料金が分かりにくいと思うので、ボトル型の代表的なサーバーとメーカを比較してみました。

商品名
ECOTTO(エコット)画像
コスモウォーター
ECOTTO(エコット)
サイフォン+画像
フレシャス
サイフォン+
スタイリッシュサーバー画像
オーケンウォーター
スタイリッシュサーバー
Smartプラス画像
オーケンウォーター
Smartプラス
アクアファブ画像
アクアクララ
アクアファブ
アクアウィズ画像
アクアクララ
アクアウィズ
アクアスリム画像
アクアクララ
アクアスリム
smartプラス画像
コスモウォーター
smartプラス
smartプラスNext画像
コスモウォーター
smartプラスNext
smartプラスにゃんモデル画像
コスモウォーター
smartプラスにゃんモデル
フレシャスデュオ(dewo)画像
フレシャス
フレシャスデュオ(dewo)
スラット画像
フレシャス
スラット
スラットカフェ画像
フレシャス
スラットカフェ
JLサーバー画像
ウォーターワン
JLサーバー
WS2サーバー画像
ウォーターワン
WS2サーバー
amadanaグランデサーバー画像
プレミアムウォーター
amadanaグランデサーバー
amadanaスタンダードサーバー画像
プレミアムウォーター
amadanaスタンダードサーバー
cado×PREMIUM WATER画像
プレミアムウォーター
cado×PREMIUM WATER
famfit画像
プレミアムウォーター
famfit
スリムサーバーⅢ(ロング)画像
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ(ロング)
月額 4,104円 5,322円 3,800円 3,800円 3,908円 5,008円 3,908円 4,104円 4,104円 4,104円 5,474円 4,244円 4,574円 4,073円 4,073円 3,974円〜 3,866円〜 3,283円〜 3,866円〜 3,866円
水の種類 天然水 天然水 天然水 天然水 RO水 RO水 RO水 天然水 天然水 天然水 天然水 天然水 天然水 天然水 天然水 天然水 天然水 天然水 天然水 天然水
幅・奥行・高さ 幅:310mm
奥行:348mm
高さ:1290mm
幅:300mm
奥行:340mm
高さ:1225mm
幅:300mm
奥行:360mm
高さ:1020mm
幅:300mm
奥行:340mm
高さ:1100mm
幅:286mm
奥行:350mm
高さ:1320mm
幅:320mm
奥行:320mm
高さ:1344mm
幅:275mm
奥行:313mm
高さ:966mm
幅:300mm
奥行:340mm
高さ:1100mm
幅:300mm
奥行:340mm
高さ:1100mm
幅:300mm
奥行:340mm
高さ:1100mm
幅:290mm
奥行:363mm
高さ:1125mm
幅:290mm
奥行:350mm
高さ:1110mm
幅:290mm
奥行:350mm
高さ:1110mm
幅:315mm
奥行:315mm
高さ:1020mm
幅:300mm
奥行:340mm
高さ:570mm
幅:392mm
奥行:392mm
高さ:1390mm
幅:270mm
奥行:330mm
高さ:1326mm
幅:300mm
奥行:386mm
高さ:1160mm
幅:270mm
奥行:351mm
高さ:1037mm
幅:270mm
奥行:363mm
高さ:1276mm
設置 床置き型 床置き型 床置き型 床置き 床置き型 床置き型 床置き型 床置き型 床置き型 床置き型 床置き型 床置き型 床置き型 床置き型 卓上型 床置き型 床置き型 床置き型 床置き型 床置き型
ボトルの
交換方法
上部交換式 上部交換式 上部交換式 下部交換式 上部交換式 下置き型 上部交換式 下置き型 下置き型 下置き型 上部交換式 下部交換型 上部交換式 上部交換式 上部交換式 上部交換式 上部交換式 下置き型 下置き型 上部交換式
機能
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • クリーン機能
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • クリーン機能
  • 温度調節機能
  • チャイルドロック
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • クリーン機能
  • 省エネ機能
  • チャイルドロック
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • 再加熱機能
  • クリーン機能
  • チャイルドロック
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • クリーン機能
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • クリーン機能
  • 省エネ機能
  • ECOモード
  • UV殺菌
  • チャイルドロック
  • クリーン機能
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • クリーン機能
  • 温度調節機能
  • 省エネ機能
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • 再加熱機能
  • クリーン機能
  • 省エネ機能
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • 再加熱機能
  • クリーン機能
  • 省エネ機能
  • チャイルドロック
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • 省エネ機能
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • チャイルドロック
  • ロックカバー
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • 再加熱機能
  • クリーン機能
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • 温度調節機能
  • ECOモード
  • チャイルドロック
温・冷水温度 温:100℃
冷:6℃
温:85℃
冷:3.5℃
温:90℃
冷:6℃
温:90℃
冷:6℃
温:90℃
冷:5℃
温:95℃
冷:5℃
温:90℃
冷:5℃
温:90℃
冷:6℃
温:90℃
冷:5℃
温:90℃
冷:6℃
温:85℃
冷:4℃
温:90℃
冷:5℃
温:90℃
冷:4℃
温:87℃
冷:6℃
温:90℃
冷:3.5℃
温:87℃
冷:6℃
温:87℃
冷:6℃
温:83℃
冷:8℃
温:85℃
冷:6℃
温:85℃
冷:6℃
月額
電気代
通常:125円
ECO:125円
通常:680円
ECO:680円
通常:474円
通常:474円
通常:800円
通常:800円
ECO:720円
通常:800円
通常:500円
ECO:474円
通常:256円
ECO:256円
通常:474円
ECO:474円
通常:330円
ECO:292円
通常:380円
ECO:380円
通常:380円
ECO:380円
通常:1000円
通常:500円
ECO:400円
通常:610円
ECO:490円
通常:1000円
通常:840円
ECO:670円
通常:648円
ECO:513円
通常:630円
ECO:500円
色の種類 ホワイト、ブラック クールブラック、シャイニーホワイト、パールピンク ホワイト、ブラック ホワイト、ブラック、ライトウッド、ウッド ホワイト、ブラック ブラック ホワイト ウッド、ライトウッド ホワイト、ブラック ホワイト、ブラック スカイグレー、メタリックブラック、ミルキーベージュ、ペールブルー、ローズトープ マットブラック、マットホワイト マットブラック、マットホワイト ホワイト、ピアノブラック、ワインレッド ホワイト ブラック、チョコレート、ブラウン、ホワイト ブラック、ホワイト、ブラウン ブラック ブラック、ホワイト ピュアホワイト、プラチナシルバー、ベビーピンク、プレミアムブラック
詳細

※水は1ヶ月の使用量を24Lとして計算しています

浄水型のウォーターサーバーは宅配型と比べると安く、ランニングコストを減らすことができます。

反面、機能は揃っているので、ウォーターサーバーの何を重視するのかは事前に決めておきましょう。

浄水型のウォーターサーバーの値段・比較

浄水型のウォーターサーバーに掛かる費用はこちら。

  • サーバーレンタル料→3,300円前後
  • 電気代→約1,000円

この2つがメインとなり、約4,300円が月々の値段です。

サーバーに実装されている機能やメーカごとの料金体系によって大きく変わります。

では、浄水型のウォーターサーバーを比較してみしょう。

商品名
litta画像
locca
litta
Slim-R(L型)画像
locca
Slim-R(L型)
ピュレスト画像
楽水
ピュレスト
flows(フローズ)画像
ハミングウォーター
flows(フローズ)
月額 2,580円 2,680円〜 3,630円〜 3,300円
水の種類 水道水 水道水 水道水 水道水
幅・奥行・高さ 幅:230mm
奥行:347mm
高さ:500mm
幅:270mm
奥行:358mm
高さ:1275mm
幅:320mm
奥行:350mm
高さ:1050mm
幅:260mm
奥行:370mm
高さ:1200mm
設置 卓上型 床置き型 床置き型 床置き型
ボトルの
交換方法
浄水型 浄水型 水道直結型 浄水型
機能
  • ECOモード
  • UV殺菌
  • チャイルドロック
  • ECOモード
  • UV殺菌
  • チャイルドロック
  • クリーン機能
  • ECOモード
  • チャイルドロック
  • 再加熱機能
  • クリーン機能
  • 温度調節機能
  • ECOモード
  • UV殺菌
  • チャイルドロック
  • 再加熱機能
  • クリーン機能
温・冷水温度 温:87℃
冷:5℃
温:85℃
冷:6℃
温:95℃
冷:5℃
温:90℃
冷:6℃
月額
電気代
通常:587円
ECO:469円
通常:1126円
ECO:616円
通常:1000円
ECO:600円
通常:900円
ECO:475円
色の種類 ブラック、ホワイト ホワイト、ブラック ホワイト、ブラック ホワイト、ブラック
詳細

※水は1ヶ月の使用量を24Lとして計算しています

浄水型のウォーターサーバーは宅配型と比べると安く、ランニングコストを減らすことができます。

最も安いウォーターサーバーはloccaのlitta。

業界の中でも最安値の値段設定であり、機能も揃っています。

浄水型のウォーターサーバーに迷ったらlittaを選ぶといいでしょう。

【世帯別】水の消費量と値段

1ヶ月間、ウォーターサーバーを使った水の消費量と値段はどれくらいなのか。

世帯別にまとめてみました。

家族構成 消費量 水の値段
一人暮らし 20L〜24L 約3,500円
二人暮らし 40L〜45L 約7,000円
三人家族 50L〜60L 約8,750円
四人家族 70L〜80L 約10,500円

※宅配水(ボトル型)の表です
※水代は12L✕2(3,500円)で計算しています
※水代は全メーカの平均値で表示しています
※子供の人数や年齢で消費量は変わります

宅配水(ボトル型)の場合、追加注文になるので世帯数が多いほど金額は高くなります。

コスパを考えるなら浄水型が1番安く、月額固定で月々の値段は安くなるでしょう。

ただ、タンクの容量があるので1日に数回は水の補給が必要になるので、手間は掛かってしまいます。

もし、余裕があるのであれば2台導入すれば手間は掛からなくなるので、選択肢の1つとして考えておきましょう。

実際、4人家族であれば2台導入しても宅配型よりは安く済みます。

まとめ

ウォーターサーバーの値段について解説してきました。

金額だけ見ると高く感じますが、飲料水は生活する上で絶対に必要です。

使用頻度によりますが、通販で飲料水を注文したり、スーパーやコンビニで買うよりもウォーターサーバーの方が安く使えます。

最後に、条件に合わせたおすすめのウォーターサーバーをご紹介していくので、使ってみたいと思った方は参考にしてみてください。

コスパ重視!最安値のウォーターサーバー「litta」

littaはプレミアムウォーターの浄水型ウォーターサーバーのブランドである、loccaが提供しているサーバーです。

値段が業界一安く、コンパクトなので置き場所に困りません。

以下、littaの詳細です。

  • litta

    littaのスペック

    サイズ
    (mm)
    高さ500 × 横幅230 × 奥行347
    カラー ホワイト、ブラック
    重量 12.8kg
    温度 温:87℃
    冷:5℃
    容量 温水タンク:1.0L
    冷水タンク:1.0L
    搭載
    機能
    エコモード・UV殺菌機能・温水チャイルドロック・過昇温度保護装置
    電気代 通常:587円
    ECO:469円
    サーバー -

    littaの決済方法

    • クレジットカード
      • VISAカード
      • Masterカード
      • JCBカード
      • AmericanExpressカード
      • DinersClubカード
    • キャリア
      決済
      ×
    • 口座振替
      ×
    • コンビニ
      決済
      ×
    • スマホ・
      バーコード
      ×
    • 郵便局
      ×
    • 代引き
      ×
    • 前払い
      ×
    • 銀行振込
      ×

    その他機能・サービス

    • 有料設置
      サービス
      ×
    • 再加熱
      機能
      ×
    • クリーン
      機能
      ×
    • 安心
      サポート
      ×
    • エコ
      モード

    1リットルあたりの
    お水の値段

    0円〜

    おすすめポイント

    • 卓上に置けるコンパクトサイズ
    • 水道水を入れるだけで使える
    • エコモード搭載で家計に優しい
    littaの 月額費用
    • サーバーレンタル料
      2,580円
    • 水代(水道水)
      0円
    • 水の配送料金※1
      0円
    • 必須サポート料金
      0円
    • 任意サポート料金
      682円
    • 電気代※2
      587円
    月額:3,849円
    1日あたり128円

    littaの利用比率とスタイル

    • 男女比
      男性
      女性
    • デザイン
      シンプル
      リッチ
    • 世帯数
      一人暮らし
      家族
    • 料金
      安い
      高い

世帯数が多い人向けのウォーターサーバー

住んでいる人数が多いと困るのは水不足。

ウォーターサーバーを2台借りればいいですが、置き場所が必要になり、毎月の費用も加算されます。

なので、タンクに入る水の量がウォータワンのJLサーバーがおすすめです。

以下、JLサーバーの詳細になります。

  • JLサーバー

    JLサーバーのスペック

    サイズ
    (mm)
    高さ1020 × 横幅315 × 奥行315
    カラー ホワイト・ピアノブラック・ワインレッド
    重量 16kg
    温度 温:87℃
    冷:6℃
    容量 温水タンク:1.5L
    冷水タンク:3.8L
    搭載
    機能
    キーロック付きスライドカバー
    電気代 通常:1000円
    サーバー

    JLサーバーの決済方法

    • クレジットカード
      • VISAカード
      • Masterカード
      • JCBカード
      • AmericanExpressカード
      • DinersClubカード
    • キャリア
      決済
      ×
    • 口座振替
    • コンビニ
      決済
      ×
    • スマホ・
      バーコード
      ×
    • 郵便局
      ×
    • 代引き
      ×
    • 前払い
      ×
    • 銀行振込
      ×

    その他機能・サービス

    • 有料設置
      サービス
      ×
    • 再加熱
      機能
      ×
    • クリーン
      機能
      ×
    • 安心
      サポート
      ×
    • エコ
      モード
      ×

    1リットルあたりの
    お水の値段

    149円〜

    おすすめポイント

    • 超高性能フィルターで衛生面が◎
    • 厳重なチャイルドロック
    • 転倒防止機能が充実
    JLサーバーの 月額費用
    • サーバーレンタル料
      0円
    • 水代(24)
      3,564円
    • 水の配送料金※1
      110円
    • 必須サポート料金
      0円
    • 任意サポート料金
      330円
    • 電気代※2
      1,000円
    月額:5,004円
    1日あたり167円

    JLサーバーの利用比率とスタイル

    • 男女比
      男性
      女性
    • デザイン
      シンプル
      リッチ
    • 世帯数
      一人暮らし
      家族
    • 料金
      安い
      高い

この記事に寄せられた口コミ

口コミ

この記事への口コミ投稿フォーム

  • お名前(HN)
    必須
  • 性別 必須
  • 年代 必須
  • 添付画像

    選択されていません

  • コメント内容
    必須